月山フォト2015

姥沢の様子15/10/14更新

山頂は初冠雪の模様です。am8:00撮影

月山の紅葉15/09/23更新

姥沢今朝の様子15/09/12更新

各地で台風、川の氾濫、浸水、そして地震が相次ぎます。天からも地からも攻め立てられ、太古の昔から先祖代々、私達は生き延びてきたのですね。すべての財産を一瞬にして失うむごさ。身の回りを見回すと、いかに無駄なものに囲まれて過ごしているか、そしていざという時の備えは?反省させられます。「家が流されちゃった」と涙を誘う言葉に「いいんだよ。生きていれば」まさしくその通りです。

姥沢今朝の様子15/06/21更新

リフトは往復運転となり、登山者に対応しております。現在山は曇り空、風はありません。登山者の姿が見られるようになりましたが、ガスが深いとまだロープが張られていないため、初心者は遭難の危険性があります。充分にお気を付け下さい。夏山開きは7月1日です。am8:00撮影

ロッヂから望む姥沢 15/04/26更新

今朝は快晴、風なし。宿のリフト券付割引は終了しました。姥沢駐車場は有料となります。

雪の上を登ってリフトへ。荷物運搬車稼働は8:30から  15/04/26 8:30撮影

4/11月山スキー場開きのようす15/4/24更新

 4/11月山スキー場開き当日は、安全祈願祭が行われました。

4月24日まで宿にお泊りのお客様だけリフト1日券を特別料金で発行。おひとり様リフト1日券付宿泊料金10800円(税込)という破格値でしたが、皆さんリフトを使わないボードの方や山スキーを楽しまれ、麓へと下る方が多かったようです。しかしいつもよりずっと雪が少ないので驚きました。


ロッヂ回りの除雪開始 15/3/30更新

月山スキー場オープンにむけての姥沢の除雪作業が終盤にさしかかり、ようやくロッヂの除雪に漕ぎ付けました。とても人の手に負えない積壁をいとも簡単にショベルカーで崩していくのですが巨大な積雪の山と重機は一歩間違えばロッヂを破壊する力を持っています。作業者が細心の注意を払って除雪してくれるのを正しく誘導しなければなりません。周囲をすべて除雪するには2日間かかります。あとはこれ以上雪が降らない事を祈るのみですが、これまでにこの度の作業だけで除雪が終わったことは一度もありません。


ロッヂへ泊って参りました 15/3/17更新

現在、月山スキー場オープンにむけ姥沢までの除雪作業が行われております。

昨日、ロッヂに一泊。屋根に積もった2メートルもの雪を掘って参りました。

水が出ないために早々に就寝。しかし満天の星空は素晴らしいものでした。