月山フォト2014

月山の恵み 14/10/02更新

今年はちょっと紅葉が早かったようです。山頂の紅葉は日増しに鮮やかになり、例年ならば紅葉真っ盛りの今はもう色が褪せてきました。紅葉がどんどん麓に下がってきて私たちがロッヂの雪囲いを終えて自宅に帰る道筋は、秋の日差しが眩しい紅葉のアーチをくぐります。まるで月山が「おつかれさん」と言ってくれているよう。そして今日、そろそろ閉館が近づきそんな事はしていられなくなるからと朝から何度も山に入りきのこを探し回るとーちゃんにごほうびが。見たこともない月山からの素敵な贈り物です。

月山の紅葉 14/9/20

朝には姥が岳、月山ともにガスで見えなかったのですが、この画像は午後になって撮ったもの。山頂ではすっかり紅葉が見頃となりました。天気予報と実際とはかなり違い戸惑いますが、これが山の天気です。天気が悪い日もなぜか早朝4時から5時頃と夕暮れ4時過ぎに姿を現してくれる事が多いのも不思議です。

秋晴れです 14/9/7更新

夏山登山 14/8/4更新

月山スキー場は7月21日にTバーが姥が岳ゲレンデから撤収され、やっとリフトが動き始めた矢先、担ぎスキーの牛首ゲレンデのみとなりました。周辺の雪が融ければ即終了です。さて、それでも月山が盛況なのは月山登山のお客様が絶えないため。初めて聞いた言葉が、週末の登山道では行き来の登山者で大渋滞とか。月山の神様もびっくりでしょうね。

リフト架け替えから突然1か月運休 14/6/24更新

月山スキー場。毎年いろんなことが起きています。今年はリフトの架け替え工事中、不具合が見つかり事前の連絡がないままリフト運休が1か月近くにも及ぶという非常事態に。それでもお客様の中には何事も無いようにスキーを楽しまれ、採りたての竹の子を肴にお酒を召し上がり、旬のサクランボを買ってお帰りになられた方も。そして、そんな事になるとは露知らず行って参りました。研修旅行の映像もご覧ください。

姥沢とロッヂの今のようす14/5/22更新

月山がオープンしてようやく姥沢に1軒、また1軒と冬眠から覚めたように山小屋が営業を始め、ゲレンデにスキーヤーやスノーボーダーが押し寄せると姥沢は一気に活気づく。ただいつも心配なのは月山の空の雲行き。どうか人出の多い週末は晴れますように。

月山のゴールデンウィーク 14/5/6更新

今年春のゴールデンウィークは、いつもの年よりぐっと人出が少なかった。

リフト待ちも見られず、志津と姥沢のバスのピストン輸送も4日だけに終わった。

今朝の姥沢駐車場も人影はまばら。でも、月山はこれからが本番。冬のスキー場の稼働が終われば、最後の滑り納めはここと言うのが多くのスキー愛好家の常套句。雄大な自然の中を思いっきり滑り抜けてみよう。本物のエネルギーチャージができるはず。 

2014月山スキー場開き 14/4/15更新

今年から、月山スキー場オープンが土曜日に。神前式が終わる前からリフトも運行。

特別なイベントはそれだけじゃない。昨年伊勢神宮が式年遷宮だったが、ことしは月山山頂のお社を20年に一度建て替える式年遷座にあたるという。そしてなんと、庄内側でもこれまで秘中の秘とされていた出羽三山神社の開祖蜂子の皇子像が4月29日から一般公開される。是非見てみたい!今年は精進して月山に向かおう( ̄^ ̄)ゞ 

営業直前の姥沢のようす 14/4/2更新

いよいよ営業開始を来週に控え、忙しくなって参りました。

せっかく除雪をしたのにまた雪が積もり、また雪かきから開始です。

まだ水回りや電話も不通ですが、どんどん荷物を運び準備に取り掛かります。明日も雪の予報、どうなる事やら・・・。

姥沢地区除雪開始 14/3/28更新

姥沢駐車場まで除雪され、個々の山小屋にも除雪機が入るとの事でお呼びがかかり、1か月振りでオープンにむけ準備開始。2日続けて行って参りました。素晴らしい天気ですっかり日焼けして今回は顔がピリピリ。by和男

かんじきでことし初月山 14/2/27更新

ロッヂ開館が1か月半に迫り雪に埋もれたロッヂを偵察に行って参りました。

いつもより積雪が多いとの情報が昨年から入っていたのでハラハラしていましたがやはり、あんなに頑丈に打ち付けてきた雪囲いが吹き飛ばされ、一部窓ガラスが割られる被害が。しかも撮影中、カメラのシャッターが切れなくなるアクシデント発生。

結局一晩お泊りで修繕作業と除雪をして帰りました。体中ミシミシ。 by和男


月山フォトギャラリー2013


フォトギャラリー2013 13/10/8更新

いよいよ、ロッヂ閉館が間近に迫りました。いつも紅葉を見ながら郷愁にかられるのですが、今年はより一層の寂しさ、故人を偲ぶ思いが迫ってきます。それはいつか自分自身が出会う孤独な旅立ちへの想いと重なります。月山と言う山の荘厳さに包まれ、ここで生活できる今の幸せを噛みしめながら。

ロッヂから眺めた今のようす 13/9/26更新

今年は自然の動きが激しくて、先がさっぱり読めません。寒くなったな~と思うと暖かくなったり、台風が来てるのに天気が良かったり、でもそんな気まぐれなお天気でもちゃんと秋が来て美しい紅葉を見せてくれました。ただ、本物はもっとすごいのでじかに見に来て頂きたいです。

月山スキー場の今のようす 13/9/16更新

今年は、本当に長い間牛首に残雪があり、つい最近までアイゼンが必須でした。

ようやく木々の緑が深く色づき、枯葉色や黄色、朱色と言った秋めいた色が加わって参りました。時折現れる月山の山肌を目を凝らして見つめていますが、まだ紅葉はしていないようです。そんな中、月山神社の宮司は一足早く下山し、冬支度となりました。台風一過の秋晴れで、待ちに待った美しい紅葉が間もなく訪れることでしょう。

月山スキー場の今のようす 13/7/29更新

ロッヂから見える姥が岳ゲレンデに、スキーヤーの人影は見えません。

その代わり、牛首には驚くほどの積雪があり、今日帰られたお客様の話では絶対にアイゼンが必要で、それでも転んで滑りながら降りてきたそうです。えーっ!この時期に?と月山を知る方は思われることでしょう。恐るべし月山!この度の長雨&土砂降り嵐でも雪が解けなかったのです!まだ、月山頂上の山肌にも雪が残っているのです。

さあ、そう聞いたあなた、雪と高山植物の宝庫、月山を目指しましょう( ̄ー+ ̄)キラーン

 月山スキー場の今のようす 13/6/23更新

リフト架け替え以降も、スキーのお客様の足は途絶えることなく月山を目指します。ちょうど今、寒河江のさくらんぼの最盛期にあたり、お帰りにはさくらんぼ狩りを楽しまれるお客様も大勢いらっしゃいます。そんな月山スキー場の今をお伝えします。

 月山スキー場の今のようす 13/6/13更新

リフト架け替えが今日で終了。7月1日の夏山開きにむけて、いよいよ登山のお客様を迎え入れる準備が整います。でもまだかなり登山道に雪があり、アイゼンが必要です。リフト架け替えと言うと勘違いなさるお客様が多いのですが、今もまだ、スキーシーズンなのです。ロッヂの裏まで滑って来ることができ、客室や食堂からは月山の広大な自然の緑と青空が眺められる最高の季節がやってきました。

※6/19現在 キャリーサービス終了。ロッヂの裏まで滑って来ることはできません

月山はテーマパークのよう 13/5/27更新

月山姥沢ゲレンデのようす 13/5/20更新

 月山スキー大会無事閉幕 13/5/12更新

すっかり春めいた陽気の月山です。もう、雪は降らないのでは?と思うのですがまだ油断できません。道路速報の画像を見ても分かる通り、皆さん冬装備です。日曜日の賑わいを撮ってみました。

 ここは別格と言われました 13/5/8更新

車で見えているお客様がいらっしゃらないので、今朝降った駐車場の雪をほったらかしにしていたら、何も言わずにえびすやさんが除雪をしてくれたのです。ほんの心付けも受け取りませんでした。かっこいー!(*^0^*)

しかしこの雪の量、はんぱじゃありませんね。

 本日吹雪がやんで青空です 13/5/3更新

いよいよ連休後半に突入。なんとなく慌ただしい雰囲気の中、ドドッとお客様がご入館されるのが連休の常でしたが今年は何かが違う。ゆうべから早朝にかけてずっと猛吹雪だったのに、とーちゃんが雪かきを始めたころすっと静まり返り、青空も見えてきました。でも余りの雪の量にたまらず、志津のえびす屋さんに除雪依頼。すぐに来てくれました。頼もし~(^▽^)b (県は県道の除雪だけ、山小屋は個人でやります)

本日雨やんで晴天です 13/4/30更新

今朝早く玄関で元気な声が。こんな雨風の中、八並家が住んでいた部落、吉川からわざわざ山菜を届けに来てくれた仲間の来訪。ありがたいです。昼から雨も上がり晴れてきました。風も強く、連休の合間のせいか人影はまばらです。

今日も吹雪道路は圧雪状態です 13/4/28更新

早朝からロータリーの音が。5時頃下っていく姿をカメラが捕らえました。

凍りついて鍵の開かない窓から凍結防止剤を撒く車も発見。

昨日のリフト運休でがっかりしてたら、今朝もリフトから「いつ動くかわかりません」の冷え切ったお知らせ。お客様も窓から吹雪の様子を眺めるばかりです(T_ T)

10時頃ロッヂからは晴れ間が見え風も穏やかに。人影もちらほら。

 青空になり、ようやく昼からリフト運行。車が駐車場に入りきれず雪かき再開 

今日は良い天気、今までにない暖かさ 13/4/23更新

いよいよ、連休の準備が始まりました。立て看板だったり、歩道の柵など関係者が慌ただしく設置しています。ともあれ今日は素晴らしい天気。夕飯にいつも鍋でしたが、今日は定番の冷奴が登場しました。

風が強く雪が締まっています 13/4/22更新

今朝はかなり吹雪いて心配しましたが、予報通りの晴れです。

雪質は冷たい風が吹付けるせいか冬の雪のように締まっていて絶好のスキー日和。

お泊りのお客様も、大満足されてお帰りになられました(*^0^*)

 絶え間なく雪が降り真っ白な月山です 13/4/21更新

毎日雪かきをしていい加減、腕が痛い~と言うとーちゃん、機械じゃないんだから無理しないでと言ってもせずにいられない、損(?)な気性です(--;)

ともあれ、これだけ雪が降ってもリフトは稼働。人と送迎バスがどんどん山へと登って行きます。画像は、すでに人々が通り過ぎた後です

 本日猛吹雪、でもスキーに行くの?! 13/4/19更新

ゆうべからかなり吹雪いてはいたんですが、今朝はご覧の通りの猛吹雪。

いったんお帰りになられたお客様も、前が全く見えず吹き溜まりに突っ込み歩いてお戻りに。その後、周りの景色が見える状況となったもののまだ吹雪の中大急ぎでご出発。弓張平までお見送りをして、無事お帰りになりました。

良かったー(^^;)

2013月山スキー場オープン 13/4/15更新

素晴らしい晴天に恵まれ、本日月山スキー場が開幕いたしました。

月山の神様がお祝いをして下さっているような今までにない青空です。

 今朝はおだやかな月山 13/4/13更新

ゆうべは、買い出しと水汲みに下山しての帰り道。猛吹雪で視界ゼロ(ほんとはそうでもないけど)の恐怖!パトロールの轍が心強かったなぁ(^^;)そんな出来事が嘘のようなおだやかな月山。道路も乾燥しています。ふとゲレンデを見るとリフトもないのに4,5人の姿が。さらに上を目指す方もちらほら。(相変わらずへたくそな画像ですみません)

ロッヂの周りは新雪バッチリ! 13/4/10更新

悲しいことにせっかく除雪したところへまたまた積雪><;

でも真っ白な新雪はとっても魅力的!と、ところがまたも不幸なできごとが・・水道が止まってしまったのです~~とほほ しかも作業中ずっと吹雪でした::

 ロッヂの除雪終了 13/4/4更新

いや~、比較すれば分かりますが、除雪ですっかり雪がなくなりましたね。

実際には3/28に終わっているんです。それと、今日は危険個所のロープ張りがあり、これがないとちょっとヤバイかもですね月山は。月山方面はガスがかかり、姥沢小屋の取り壊しが始まっていました。重機がひんぱんに往復しています。

 まだ冬の月山 13/3/5更新

実はこれ、2月につたやの若旦那さんに聞いたとかで、清水やさんが電話をくれました。ロフトの窓がひとつ風に飛ばされて開いていたんだそうです。次の日大慌てでかんじき履いてロッヂに行ってきたときの画像です。なんとか応急手当をして帰りました


2012 月山フォトギャラリー

近年、自然の猛威が人々を苦しめているような現象が世界中で起こっています。

しかし、自然は私達を生み育んできた母でもあり、その恩恵で私達は幸せな生活を営んでいるのです。誰もが生まれながらに手にしているのは自分のものはひとつもなく、すべて自然がくれた宝物なのです。自然の掟、ルールがそこには存在し、それを守り暮らしてきた先祖の知恵と、努力のうえに私達の今日があるのです。私達は、これからもそれを守り引き継いで暮らし続けるでしょう。どんなに踏み拉かれた雑草でもすぐに蘇り大地に根を張るように苦しい時は息を潜めやがて来る芽生えの時期に備え一歩づつ前進して行きましょう。感謝と畏敬を込め皆様の幸せを祈ります。

4月10日月山スキー場開き ロッヂも営業を再開  12/4/11更新

オープン目前の現地入り 12/4/5更新

いよいよロッヂやつなみ駐車場の除雪開始しました 12/3/29更新

雪おろしのため泊まり込み月が幻想的な夜でした 2012/3/9更新

今期初めて月山とロッヂを見に行きました 2012/3/4更新